Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

テロメアを伸ばせば寿命が伸びる

健康・美容

テロメアを伸ばせば寿命が伸びる
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

様々な要因でテロメアは短くなっていくのが
自然の摂理ではあります。

では一度短くなってしまったテロメアは
もう二度と伸ばすことはできないのでしょうか?

実はできるのです。



最新の研究では
テロメアは短くなる一方の不可逆的なものではなく
伸ばせることが分かっています。


ストレスを軽減させるために
瞑想(マインドフルネス)を行うことによって
テロメアを伸ばすことができるのです。



瞑想以外にも、テロメアを伸ばすのに有効と考えられてる習慣があります。

それは、めい想を含む4つの要素から構成されています。

まずは、有酸素運動。
1日30分のウォーキングを週に6日行う。

次に、野菜中心の食事。
動脈硬化などを防ぐ、オメガ3脂肪酸が豊富な野菜や豆類などを中心に据え、
そうした食材を使った調理法も実践する。

そして、週に1度のカウンセリング。
これは専任のカウンセラーがいない方では、自分自身を客観的に導いてくれる
メンター(簡単に言えば尊敬してる人)との時間を大切にすること。


以上4要素が大切だと考えられています。


しかし、その伸長速度は微々たるもので
“伸ばす”というよりは“短くなるのを抑える”
と言ったほうが近いでしょう。

“寿命を伸ばす”には程遠いかもしれません。


もちろん、
私たちにはそんな悠長に
テロメアを伸ばす時間は残されていません。

なぜなら、刻一刻、毎日毎日、
テロメアは縮み続けて、
命の終わりもどんどん近づき続けているからです。


有史以来 全人類最大の発見!!『テロメアは意図的に伸ばせる』

今から約35年前の1985年
生物学者のエリザベス・H・ブラックバーン博士の他2名の博士によって
テロメアを延伸させる特殊な物質、“テロメラーゼ”が発見されました。



この酵素によって、意図的に
テロメアを延伸させることが可能であることが発見されたのです。
(この発見は、2009年、ノーベル生理学・医学賞を受賞)

つまり、

自然の摂理に対抗し、寿命を自由に伸ばす事が可能に



なったという事です。

他にも、

1946年
ハーマン・J・マラー ノーベル生理学・医学賞
1983年
バーバラ・マクリントック ノーベル生理学・医学賞
2009年
エリザベス・H・ブラックバーン
キャロル・W・グライダー
ジャック・W・ショスタク ノーベル生理学・医学賞


テロメアやテロメラーゼに関わる研究を続けて
偉大な功績を残してきた博士たちはみな、
ノーベル生理学・医学賞を受賞しています。

こうしたことからも、
生命のコントロールを行える可能性のある分野の研究が、
いかに全世界・全人類にとって重要であることか理解できるでしょう。




Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!